読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事に格闘技を活かす方法

広告やらなんやらのクリエイティブディレクターをやっています。格闘技のスキルを仕事に使えないかについて書きます。格闘技歴は6年ほどです。

格闘技のメニュー

 

f:id:katayamaryosuke:20161025140307j:plain

今、私の通っている格闘技ジムのメニューをどのようなことをしているか書いてみようと思います。

 私が通っているのは週に1〜2度で「キックボクシング初級クラス」「キックボクシングクラス」「総合格闘技&寝技初級クラス」で

だいたいキックボクシング初級クラスとキックボクシングクラスが続いているので連続でトレーニングしています。

メニューは

 初級クラス

・柔軟

シャドーボクシング3R

・パンチミット打ち2R

ジャブ、ストレート、ワンツー1R

ジャブフック、ワンツースリー、フリー1R

・キックミット打ち2R

左右のミドル、ヒザ1R

ジャブミドル、ワンツーミドル、フリー1R

・攻守交代でミットを持って攻撃を受ける

・技術1つ

終わるまで技術練習

…1時間で初級クラスは終わり

 

キックボクシングクラスはスパーリングが主で

5割程度の力で行うマススパーリング

たまに、技術トレーニングやフィジカルトレーニングになります。

技術トレーニングは具体的に聞きたいところや弱点や直したほうがいいところなどを

教えてもらいます。

フィジカルトレーニングは筋肉や心肺の強化や体幹を鍛えます。

 この2クラスをやると大体2時間ぐらいです。

 

格闘技もビジネスも基本がとても大切です。

 

基本のパンチの打ち方や基本のガード(私は今でも攻撃時にガードが下がるのでガードは下げないと毎回言われます。)

が非常に大切でこの基本のパンチとガードがちゃんとできていないとファイトスタイルも決まらないしどういった戦術で行くかも決められません。

毎週、毎週、自分の中で課題が出てきます。

今日のトレーニングではしっかりガードを上げてしっかりストレートを前に出そう、

特にパンチは難しいです。何度やっても何年やっても納得行く形になかなかなりません。

とにかく焦らずじっくり納得行くまで取り組む、たまーにコーチにパンチが良くなったと言われるけど、更に良くするにはこうした方がいいと言われます。

ビジネスに惹きつけるとやっぱり後輩に対して褒めても課題がなくならないように

格闘技もやっぱりやればやるだけ、知れば知るだけ課題がでてきます。

それを日々の仕事やトレーニングで今日はこここうしようとしっかり意識して

積み重ねることができれば、今日よりは少しだけ強くなるしうまくなる。

 

ただ、何も意識せずにただミットをなにも考えずに打つだけだったら

なかなか強くならないしうまくならない。

 

これは仕事も格闘技もきっと同じで日頃の「意識」することがとても重要なんだと思います。