仕事に格闘技を活かす方法

広告やらなんやらのクリエイティブディレクターをやっています。格闘技のスキルを仕事に使えないかについて書きます。格闘技歴は6年ほどです。

強くなるにはどうすればいいか?

f:id:katayamaryosuke:20161202142631j:plain

シンプルに強くなるためにはどうすればいいかを教えます。

まず、この場合の強いの定義ですが

・技術がある・凄い攻撃が出せる・一撃必殺・パワーがあるといった

表面の強さではなく内側から湧き出るような強さを指します。

例えば「凹まない」だったり「くじけない」だったり、「続けることができる」というのも内側の強さです。このようないわゆるハートの強さの事を指します。

 

どうすればハートを鍛えることができるのでしょうか?

答えは2つあります。

1.限界を越える

2.信念がある

 

1の限界を越えるですが、極限状態まで頑張ったことがあり、もう無理だと思ったところから、さらに立ち上がったことがあると間違いなくハートは強くなります。

ですから、選手のトレーニングには意図的に極限状態に追い込むようなメニューもあります。

フィジカルトレーンングと言われている肉体を鍛えるトレーニングでは、限界を超えたその先からの1回1回が重要でそれによって肉体が鍛えられます。

 

日常的に限界状態に追い込んでその場面を越えることを意図的にやっている人は間違いなくハートが強いです。

 

体を鍛えている人のハートが強いのはここに秘密があります

 

2の信念があるはどういうことかというと、

信念があれば人はそれを信じることでどんな困難にも耐えることが出来ます。

「信念」とはデジタル大辞泉の解説によれば

「正しいと信じる自分の考え。」とあります。必ず自分はチャンピオンになるんだ、でも、俺は誰よりも強くなる!でもなんでもいいと思いますが自分を信じていることで強いハートを育てることができます。

要するにチャンピオンになれるかな?格闘技に向いているかな?と悩んでいるうちは絶対にハートを鍛えることは出来ません。

 

逆に言い換えればこの信念が信じることが出来なくなった状態が「心が折れた」状態です。

 

ですので、自分を信じて己に勝つからこそ強いハートを育てることができます。

信念を持っている人は本当にメンタルが強いです。

確固たる目標と言ってもいいでしょう。その想いが強ければ強いほどメンタルは強くなります。

 

メンタルを鍛えるためには

1.己の限界を越える

2.己を信じる

この2つをクリアーできれば強いハートを手にすることができます。