仕事に格闘技を活かす方法

広告やらなんやらのクリエイティブディレクターをやっています。格闘技のスキルを仕事に使えないかについて書きます。格闘技歴は6年ほどです。

禁酒をはじめてみた 2日目

2日目

 

日中は特に変化は感じられなかったけれども

ずっと眠たい感じはあった。

 

9時30分帰宅

 

炭酸水でしのぎつつ

チャーハン0.5合、キャベツ半玉と豚もも肉の蒸し鍋、納豆を調理して食す

 

アルコールが欲しい感覚はないが口が寂しいので炭酸水を500ml×3本と

合間に水を飲みました。

 

テレビの録画のマツコの知らない世界の特番を視聴

 

XジャパンのYOSHIKIが衝撃的かつドラマチック。

偉業を成し遂げる一方で深い闇を抱え多くの別れを経験したから生まれる楽曲、

闇を乗り越えるために音楽や芸術を作っていたかと思うと心が痛んだ。

洗濯をし、干してから

12時30分にベッドにて就寝

 

※気がついたこと

夜、酔っていないので後片付けがカンペキに出来るので家がキレイな状態がキープできる。

以前は酔っているため朝にキッチンの片付けをしていたが、以前とは雲泥の差で段違いにキッチンやリビングがキレイな状態に保てることわかった。

 

5時30分に目が覚める

目覚めはいいがやや寒くて起きた。寒くて布団から出られない。

6時30分に起床

 

特に変化はなし。

体調や食欲など通常通り。酒が残っていない分スッキリと感じるが、

清々しいとか爽やかとかそんな感じは特にしない。

 

※気がついたこと

夜、いくら水や炭酸水を飲んでいても顔がむくまないことがわかった。

今日たまたま、かもしれないので引き続き観察してみようと思う。

 

朝食は水のみ

 

 

2日目の総括

不安や爽快感は特にないが家がきれいに保たれることで精神的にはいいかもしれない。

晩酌をしているとどうしても家が汚くなることがわかった。

酔っているのできちんとしまったりゴミがを捨てるのがいい加減になるのが理由。

酔ってなければその場で片付けたりゴミを捨てたり、洗い物をしたりするので、

非常に家が片付いており、家がキレイな事が精神衛生にはとても良いのではないかと思う。

 

あと、酔っていないのでマルチタスクが可能になった。2つ同時に(テレビ見ながらストレッチや食事を作りながら洗濯など)こなす事ができるようになった。

飲みながらだと、飲みながら+なにか一つ(テレビを見る、料理する)しか出来ないことがわかった。これは酔いが原因ではなく、飲みながらの状態が既に2つのタスクをこなしていることになるのでそれ以外の行動がなかなか入れにくいのではないかと仮定を立ててみることにする。

 

今日から体重と体脂肪も記録する

 

体重:73.9kg

体脂肪:17.3%

 

体組計はタニタ 

を使用。

 

今日もお酒が飲みたという欲求はない。

 

katayamaryosuke.hatenablog.com